スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ用記事 5/18更新

この記事にお知らせなど記載していきます。

コメントはこの記事にどうぞ。





・コメント返信(4/26)

>せるふぃむさん(5/1)
純粋に勝ち数が多い順に順位がつきます。
局地的に負けても相対的に勝てばよい理論。


>せるふぃむさん(4/26)
ありがとうございます。
しかし逆に考えるんだ、6体いれば十分だと。
同時のケースは考えてませんでしたね…再試合を行うことにします。


>せるふぃむさん(4/21)
ケース1の認識で問題ありません。こちらの記載不足をお詫びします。
ということでアンビバレンツはNo不要ですので記入の際にはそのように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ドラフトお疲れ様でした。
 さすがに6体では戦意もそうs……

 同じターンで双方のマスターが倒れた場合は、表示上は倒れたタイミングに関わらず2P側が勝つみたいですが、どう取り扱うべきでしょうね?
 まぁ、引き分け再試合が妥当でしょうか。
 主に毒がらみ、レアケースで呪いや反射が絡むと起きるのかしら。

No title

 2戦ずつ行うとのことですが、単純に全試合の勝ち数が多い人が優秀戦跡ということでいいのでしょうか?
 場合によっては、
A 3人に2勝0敗 3人に0勝2敗
B 1人に2勝0敗 4人に1勝1敗 1人に0勝2敗
 みたいなケースが起き得ますが、この場合はどうなんでしょう。

1 カード勝ちが多いのでA>B
2 勝ち数は同じなのでA=Bで直接対決比較に移行
3 勝率が高いのでA<B(まぁ、これは乱暴ですが……)
プロフィール

mano_blanch

Author:mano_blanch
マーノ・ブランシュ
なんJ用語とか多用するので注意。

最新記事
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
最新コメント
応援中
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。