スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方カードモンスターズ ドラフト戦 ルール

前回の記事で書いたドラフト戦ですが、ルールが決まってないと参加しにくいという側面もあるような気がしたのである程度ルールを決めておきたいと思います。


参加方法はこちらの記事

ルールは続きから
※4/30微更新

○日時
・未定 参加者がある程度集まり次第開催予定

○試合形式(※4/19追加)
・Ver1.09の大会モードによるワンダリング戦
・参加者による総当り戦
・もっとも戦績のよい者を優勝とする
・同じ戦績で並んだ場合は該当者同士の対戦成績による
・三つ巴などの場合、メンバーの合計レベルがもっとも低い者→異神+ドラゴン+付喪神の数が少ない者、と条件を絞っていき優勝者を決定する。
・互いのマスターが同ターンに倒れた場合、再試合を行うものとする。(※4/26追加)
・同率首位同士の対戦成績が1勝1敗の場合、三つ巴の場合と同じ方法で優勝者を決定する。(※4/30追加)


○レギュレーション
・マスターのレベルは70固定
・モンスターのレベルはMAX62
・6体あわせて合計レベル300以下
・同じモンスターは1体まで

○バッジ、能力値
・変化に使う際には下記の制限は考慮しないでよい(※4/19追加)
・大バッジ禁止
・中バッジはデッキ全体で各種5つまで
・運命、結界、疾風はデッキ全体で各種1つまで
・その他バッジの制限はなし
・能力値上限
HP:300
MP:300
物理攻撃力:200
魔法攻撃力:200
属性ダメージ上昇:50
速度:10
命中・回避:10
防御・魔防:10

○禁止モンスターなど
・禁止マスター:マスターめろんちゃん、諏訪子
・禁止モンスター:マリサマデュラ ※アンビバレンツは区別なく1体まで(ドラフトの際も同モンスターとして扱う) ※4/21追加
・アンビバレンツ以外の同名モンスターは可

○編成ルール
・編成において擬似ドラフト制度を行う。
・参加に際し、参加者はモンスターを希望順に1~20まで決める。(方法は後日告知)
・希望順1番目のモンスターは全員必ず使用できる。
・2番目以降、各モンスターにつき、全参加者の中で希望順位が最も高い場合、そのモンスターを使用できる。
・同順位で並んだ場合は1番目のモンスターのレベルが低い方、同じ場合は2番目3番目と順々に比較する。
該当順位まで全く同じ場合、そのモンスターは全参加者が使用できない。(1番目で選出した者は使える)

・最終的に、デッキに編成できるモンスターは上記の使用できるモンスターに該当するモンスターと、すべての参加者が選択しなかったモンスターとなる。(他者がドラフトで獲得したモンスター以外でデッキ編成する)
・1番目に他者に選択されたモンスターは、2番目以降は既に選択されているものとし、使用できない。
・希望順1~20はすべて別モンスターでなければならない。
・ドラフト終了後、選出モンスターは全て公開される。それを参考にし各々1週間程度でデッキを編成し、ふっかつの呪文を提出。





ミスがなければルール自体はこれで確定としたいと思います。
何かあればコメントかツイッターまでどうぞ。
もしかしたら参加するかも、という方は一報いただけるとうれしいです。

思ったけどこれもうドラフトじゃないよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 アンビバの指名においてはどういう扱いになるんでしょ?

 ケース1 アンビバ光闇に区別はなく、大会では1体しかいない(初順の重複除く)
→指名側はアンビバを1体しか指名できず、そのアンビバには光闇の指定をできない(誰かに取られたら逆側のアンビバであっても使えない)

 ケース2 アンビバの光闇を区別するが、出せるのは1体まで
→指名側はアンビバを光闇2種指名でき、大会全体には光闇1体ずつのアンビバ(初順で重複した場合はもっと)が存在する(片方のアンビバを取られても、もう片方のアンビバは取れる。ただし、2種指名できても使えるのは1体のみ)

 まぁ、普通に考えれば1ですが。能力も変わらないし。
プロフィール

mano_blanch

Author:mano_blanch
マーノ・ブランシュ
なんJ用語とか多用するので注意。

最新記事
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
最新コメント
応援中
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。